虎に翼ロケ地や舞台はどこ?撮影場所と目撃情報まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。

2024年4月から伊藤沙莉さん主演ドラマ『虎に翼』が始まっていますね。

日本初の女性弁護士・三淵嘉子(みぶちよしこ)さんの物語ですが、舞台はどこなのでしょうか。

『虎に翼』のロケ撮影場所に訪れてみたい方もいらっしゃいますよね!

そこで今回は、朝ドラ『虎に翼』の舞台やロケ地・撮影場所、目撃情報についても調べてみました。

虎に翼は撮影場所はどこ?
ロケ地情報が知りたい!

この記事を読まれている方はこんな疑問を抱えているのではないでしょうか。

\この記事を読んでわかること/
  • 朝ドラ『虎に翼』の舞台
  • 朝ドラ『虎に翼』のロケ地・撮影場所

これまでの「虎に翼」を見るのに特にオススメなのは、31日間の無料期間があるU-NEXTです。

ドラマや映画、スポーツ、格闘技などが31日間見放題で、付与されるポイントでチケットの購入も可能です♪

\ 無料登録で600円分ポイントもらえる /

無料期間中に解約すれば料金一切かかりません

無料期間終了後の基本料金は2,189円で他の動画配信サービスに比べると高いように思いますが、

  • 見放題で楽しめる作品が充実!その数30万作品
  • 雑誌読み放題サービス
  • 1,200円分のポイント付与

上記の特典がありますので、動画や雑誌をたっぷり楽しみたい人にとってはお得なサービスになっていますよ。

目次

虎に翼の舞台はどこ?

NHK朝の連続テレビ小説『虎に翼』は、2024年4月1日からスタートしています。

『虎に翼』は、日本で初めて女性の弁護士や裁判官となった三淵嘉子さんの物語ですが、舞台はどこなのか気になりませんか?

三淵嘉子さんの経歴から予想してみると、次のようになりました。

<虎に翼の舞台は?>
東京や名古屋など

三淵嘉子さんが過ごしてきた場所はこちらです。

場所
誕生~幼少期シンガポール
丸亀(香川県)
小学校~大学東京
弁護士会登録東京
結婚
(和田芳夫さん)
東京
戦争中福島、川崎(神奈川県)
家庭局局付就任東京
判事に就任愛知(名古屋)
結婚
(三淵乾太郎
さん)
東京
家庭裁判所長任命新潟、浦和(埼玉)、
横浜(神奈川県)

三淵嘉子さんの誕生はシンガポールでしたが、主に東京を中心に活動されていました。

アメリカの家庭裁判所へ半年ほど訪問したことも

なので、『虎に翼』は、東京を中心に名古屋などが舞台になるのではないでしょうか。

※2024年4月2日時点の情報です

虎に翼ロケ地や撮影場所まとめ

三淵嘉子さんがモデルの朝ドラ『虎に翼』の撮影やロケはどこで行っているのか気になりますよね!

現時点(2024年4月2日)でわかっているロケ地や場所について見ていきたいと思います。

名古屋市市政資料館

名古屋市市政資料館は、猪爪寅子が赴任した裁判所として使われています。

【住所】愛知県名古屋市東区白壁1-3
【電話番号】052-953-0051
【営業時間】9:00~17:00
【アクセス】
・名鉄瀬戸線・東大手から徒歩5分
・地下鉄名城線・名古屋城から徒歩8分

コメント

コメントする

目次